益山  茂 会長

目的

本会は、公益社団法人日本テニス事業協会の神奈川県統括下部組織として、テニス事業に関する調査及び研究、広報及び指導、人材育成、消費者育成、消費者苦情処理等並びに関連機関との連絡及び交流等を行うことにより、県内テニス事業の秩序のある健全な発展を図り、県民生活の向上に資することを目的とする。

会長のあいさつ

私ども神奈川県テニス事業協会は、日本における『テニス発祥の地』神奈川県に本拠を置くテニスクラブとテニススクールの事業者から構成されています。
テニスは老若男女、誰もがプレーすることが出来、心身の健康に役立つ本当に良いスポーツではないでしょうか。このすばらしいスポーツを、より多くのみなさんに末永く楽しんでいただくことが我々の願いです。そして我々のテニス事業そのもの、その発展こそがその願いをかなえる最大の手段と考えています。
しかし、我々、ひとつひとつの事業者は大企業ではありませんので、情報を得るにも、人材を育成するにも、単独ではなかなか対処できません。当協会では各種の研修会を実施し、コーチのレベルアップや、経営ノウハウの取得を行っています。各クラブの会員を対象に大会等のイベントを開催し、クラブ間の親睦にも努めています。
また、経営者間の情報交換も重要で、実は研修会後の懇親会でのおしゃべりがもっとも役に立っている情報なのかもしれません。このような活動を通じて県内のテニス事業が順調に発展し、テニス事業が世間ですばらしい事業と認められることが、当協会の目的です。
趣味の多様化もあり、経済環境の厳しさもありますが、同じ問題を共有する同士が一緒になってがんばっていきましょう。

神奈川県テニス事業協会へご入会をご検討されている方はお問い合わせ下さい。